手軽にオイル交換

最近は特に『遊びネタ』も無く、まだまだ原発の不安が取り除けないが如くに、じっくり落ち着いての行動が出来ないでいる。時間的にはかなりの自由度があるのに、要は気が乗らないのである。そんな中、簡便な方法に走ってしまった。。



前回のオイル交換は51,846Km の時であったから、もう10,000Km以上の間隔で交換することになる。本当は5,000Kmくらいの間隔でコマメにしておくのが良いのだろうけど、何事も無いとついつい、何もしないことに。。



で、今回は近場にある『イエローハット』でエンジン・オイルを購入し、そのままそこで交換作業を依頼。オイル・チェンジャーなども持ってるし、オイル交換ぐらいは自前でやらなきゃ〜、、とは言いつつ、廃油の処理もオックウ。オイル買った所に廃油をまた持って行って処分してもらうのも二度手間だし。


この会員になればオイル交換工賃はタダになると。。
というワケで、ここでオイル交換を実施。
まぁ〜ホントに根性無しになったもので、これから先の事も考えて、今一度 車弄りたるもの、どうであるべきか? 自問しておこう。
例えば、オイル交換に使用するオイルは何が良いのか? 合成オイルが良さそうだけど、100%合成では無いモノの出回っているとか。。それを使えば交換時期は延ばせるようだし、普通のオイルで頻繁に交換するのとどちらが良いのか? 考えておこう。
廃油の処分先も見つけておかねば。以前は毎回給油するガソリン・スタンドに引き取りをお願いしてOKだったけど、今は違うスタンドを利用、それも給油サイクルは1ヶ月に1度ほどだから、常連風でも無いし。とりあえず今度行ったら聞いてみよう。。

あとは、車弄りも洗車ぐらいしかないけど、気になっていることはドンドンやっていこう。


これを買って来た。ナンバー・プレートの止めボルトである。盗難防止とあるが、自分の場合はサビ防止のためだ。以前も同様なボルトをキューブで使ってみたが、今回のは同じメーカーのようだが、3本セット(前のは4本セットで1本余った) であるし、ボルトの頭が薄くて更に防盗性が高くなっている。

さてさて、こんな低レベルの弄りであるが、再出発であるから、ゆる〜く行くのも良いかも。その内 密度の高い弄りをしよう。

BlogTopへ戻る