.mac同期

macな3〜4機は不定期ながら、.mac経由の同期を行っているのだが、iPod touchの充電のために接続した際の同期で、ちょっとした異変が発生。


確かiPod touchのiTunesとのSyncで、そうなったと記憶するが(いろいろと手当たり次第に弄るクセで、はっきりしない)、ブックマークのところで170以上の項目が追加されます、って案内のダイアログが立ち上がり、少し変だな? と思いつつも、OKと進んでしまった。
そして、追加された項目があるから、と他のmacも同調させておいたのだが、、なんとブックマークがダブリで追加されてしまったのだ。


これはiPod touchでのブックマークだが、同期させた全てのmacも当然同じようにダブリのブックマークがついてしまった。。

しかたなく、ダブリのブックマークを手動で全て削除するのだが、170以上の削除数となる。自動で同じブックマークを削除する方法ってなかったっけ〜。。

で、mac機は不要なブックマークは、ドラッグしてゴミ箱に捨てればよいのだが、このiPod touchの場合はどうやればブックマークが削除できるか?
これが今日のテーマになる。
判れば簡単な事であるが、このブックマークの左側に『進入禁止マーク』がある。ここを押すと、


右側に『削除』のボタンが現れる。それを押せば良い。簡単な操作ではある。
この操作を170回以上やってみると、今まで不都合と思わなかった点が、少し不満というか思い知らされた現象があった。
処理スピードが遅い、のであった。この『削除』ボタンを押して項目が削除されるのは、即座に反映されるのだが、次の処理に移るまでに時間がかかる。例えば、スクロールしよとしても最初の指によるスクロールでは動かず、ひと呼吸おいた後に動く、といった感じ。
やはり搭載しているCPUはそれなりのモノなのかもしれない。ましてや常時操作するコマンドでもないのだろうから、その処理過程にスピードを与えていないのかもしれない。

さて、どうしてブックマークがダブリになってしまったか? 原因の特定は、先のように変化点がなんであったか、どう操作したらそうなったか、の記憶が曖昧なので特定は困難、というか出来ない。従って、次の同調時にまた同じくブックマークがダブリとならないよう、.mac側のデータを整理しておきたい。たぶん.mac側のブックマークは、このダブリになった状態で記録されているはずだ。
で、.mac側の情報を操作したかったのだが、その方法が判らなかった。
仕方なく、環境設定から.macのダイアログを開き、『詳細設定』タブにあった『同期データをリセット』のボタンを押す。




たぶんこれで.mac側のデータがリセットされるのだろう。そして新たにmac側にあるデータを.macにアップロードすれば良いはずだ。ここで、mac側のデータを読込む設定にしておかないといけないはずだ。確か.mac側かmac機側 どちらのデータを『衝』とするか設定があったはずだ。仮にリセットされた.mac側のデータを『衝』とした場合、それで同期したら空のデータにmac機側もなってしまう。そうなったらブックマークのダブリどころの被害ではない。。
ここでまた、手順の記憶がなくなってしまった。。相変わらずガチャガチャと弄っているだけだ。
で、こんなダイアログが開き、


情報の置き換えを、mac側から.mac側にする、とした。確かディフォルトでは、.mac側からmac機側であったから、何も考えずに『置き換え』ボタンを押してしまったら、大変なことになってしまったはずだ。

さて、自分の記憶に自信がなくなったことを補完するために、ここでヘルプの記述を記しておこう。同期情報をリセットし、新しくmac機側の情報を.macに入れるには、

インターネットに接続していることを確認します。

「システム環境設定」を開き、「.Mac」をクリックします。

「詳細設定」をクリックし、「同期データをリセット」をクリックします。

ブックマーク、キーチェーン、すべてのデータなどのリセットしたい情報を「置き換え」ポップアップメニューから選択します。

.Mac アカウントからコンピュータに情報をコピーするには、上のポップアップメニューから「このコンピュータ」を選択します。これにより、コンピュータの情報が .Mac の情報と置き換えられます。コンピュータから .Mac アカウントに情報をコピーするには、上のポップアップメニューから「.Mac」を選択します。これにより、.Mac の情報がコンピュータの情報と置き換えられます。

BlogTopへ戻る