.macでのサイト更新

なんてことなく、サイトの更新はラピッドウィーバーで保存された、と言うか追加記事を記述した後に、『公開』ボタンで.macにアップすると、ファイル丸ごとリフレッシュして(上書き?)更新されるようだ。



この際のダイアログを記録しておいた。

(ちょっと画像が大き過ぎたか〜)
『はじめに現行のサイトを削除する』を選択すると新規のファイル全部を送りだす、と思って、これを選択しなければ、更新分のみの差分を書き加える、と思うのだが、アップし終わるまでの時間がそれなりにかかった。ということで、結局全部上書きしているのだと感じたしだい。。さて、事実はいかに。
まぁ〜、どちらにしてもアップさえきちんと出来れば支障も無いことなので、どっちでも良いのだが。知らない故に知りたくなる事ではある。
と、言ったところで、2回目の更新となる。すぐに更新すれば良いものを、結局一週間も経った頃に更新だ。Blogの更新って、結構たいへんかも〜。とても毎日更新できるとは思えない。
そんなことも知らずに、自分は毎日良く行くサイトが、一日でも更新されていないと、ガッカリしていたものだ。ほんとたいへんなんだよな〜。。

Blog Topへ戻る