iMac27が壊れた

ある日突然としてiMac27 (mid 2011)が起動しなくなった。正確に言うと起動してアップル・マークが出てクルクルとプログレスが動いた後、画面は真っ白のまま先に進まないのだ。仕方ない、ピックアップしてもらいアップルで修理である。

150528_Title



もちろんアップルに出す前に自分で出来ること、確認できることの全てをやった。
⚪︎ PRAMのクリア
⚪︎ SMCのリセット
⚪︎ セーフモードでの起動
⚪︎ comand+R (リカバリーモード)での起動
いずれの場合でも結果は同じで画面は真っ白のまま動かずであった。
そして最後の手段というか、ワルアガキというか、iMac27の内部清掃(エアブロー)をやってみる。このiMac27は分解したことはなく、分解もモニター側との結線コネクターが数種あり、よく見えない分脱着には躊躇する。

150528_GlassOpen

とりあえず、フロントのガラスはマグネットで固定されているだけだから、吸盤があれば脱着は簡単である。

150528_cover

液晶モニターの左右にある計8本のトルクス頭のビスを取ればLCDパネルは外れる。でも完全に外さずスキ間にエアガン(吹き出し先が長いモノ)を突っ込み強制エアブローの手段を取る。ゆえにLCDパネルの表面に吹き飛んだゴミが付着しないよう、家庭用ラップ材でカバーである。
この程度の処置で具合が良くなる確率は極低いのだが、何か弄ってみたい気持ちだけからの行動である。もちろん結果に変化は無しであった。

これ以前にいろいろと考察していると、外部HDDからの起動と内蔵HDDからの起動でも同じ結果であったから、ハード系の故障だとメボシはついていた。けどApple Hardware Test を実行しても『問題は発見されませんでした』という表示だったのでアップルに預けて見てもらうしか無いと観念した。
それはタイミング悪くこのiMac27だけにはかけていた保証延長のアップル・ケアが今年の1月で切れてしまった後なのが惜しい。

困るのは、このiMac27が手元にないと日常使うMacがMac miniだけになることだった。それ以外にもMac Proもあるのだけど、Mac ProはモニターをiMac27としていたから、Mac Proは起動できない。ところがMac mini自体も具合が良いワケでもなく、時々電源パイロットランプが点滅したり、再起動を繰り返すとか、いつか経験した不安定な状態になる頻度が増している。これもいつかプッツンと行きそうなのが怖い。

それやこれやでMac Pro用のモニターをどうにかしたい雰囲気となった。ちょうど使っていない20インチのテレビがあり、その端子にHDMI(ミニ)もあったので、mini displayport -- HDMI変換ケーブルなど購入してリーズナブルに解決することにした。テレビをパソコンのモニターにする初体験であったが、今回の場合は非常手段としての経験にもなった。

150528_TV

非常用としてテレビが使えなくもない、と判ったもののやはり専用モニターでないことによる欠点も大きい。

150528_TV_G

これはテレビ画面での実際の解像度の程度を写真に撮ったものだけど、20インチの画面にちょうど良い加減に調整した結果だが、かなり文字の輪郭が崩れている。

150528_iMac27moniter

ちょっと見辛い画像になってしまったが、上の画像はiMac27での同じ文字の見え方である。明らかな差があることが判る。

という非常事態での運用を強いられたが、幸いアップルでの処置は早く、送り出した翌日には修理に着手して完了し、その日の内に発送であった。すなわちiMac27は2泊3日の外泊で帰って来たのであった。しかもその処置はグラボの交換、LCDの交換であり、iMac27修理の定額(たぶん?)¥47,000(税別) で済んでしまった。
このiMac27ではグラボの無償交換プログラムも出ていたし、対象のシリアルにも入っていたが、不具合現象が出ていなかったから持ち込めずにいた。でも結局 現象は違ってもダメなグラボだったということか。。

ということで、比較的順調に問題は解決したのだけど、その原因になった要素は極力取り除こうと考えるのである。
ひとつ問題視しているのは、iMac27を設置している環境で、本体からの熱気が出るトップのすぐ近くに、その熱気を留めるように棚板があること、が気にかかる。その辺の調査をしてみる。

150528_measurement

iMac27裏面トップ部の雰囲気温度と、筐体トップ部の表面温度(上面で測りたかったけど、側面トップでの測定)を測定中である。

150528_Temperature

ある時の最大値では43℃にもなった。室温としては23℃の時である。iMac27の動作環境のスペックでは、動作時温度は10℃〜35℃であるから環境的には満足しているけど、部分的には苦しい雰囲気になっていると思われる。こういう少しでも不利になる条件は極力排除しておくのが良いだろう。風を当てるか熱気が留まることがないよう改善をするとしよう。

BlogTopへ戻る