ホース・ホィールの完成

先週に大方完成した、ホィールの有効活用=ホース巻き、当日は力尽きてホースを巻くところまで辿り着かなかったが、今日ようやくそれを実行した。


単純にホースを巻き付けるだけだから、ほんの10分ほどで終わったのだが、これで『CROMODORAマグネシューム合金製』 ホースリールの完成である。
多少心配していたホースの巻き付け量のオーバーフローであるが、思いのほかホース長さが無く(10m前後か?)、2本のホィールに全てが巻き付いた。


使う際 近場に水を撒く時は、手前の1ホィール分のホースを巻き出せば良いし、遠くまでやる時には全部を出せば良い。ホースも潰れないタイプであるから大丈夫だ。

プラスチック製の壊れたホースリールに代わって、このオブジェ=ホースリール=廃材利用のホース掛けで、玄関横の風景も多少整理がつき『主張』もできたと自画自賛している。


BlogTopへ戻る