Safariの機能拡張を使ってみる

つい最近Appleより『使えるようになりました』とアナウンスがあった、Safariの機能拡張をさっそく試しに使ってみることにした。よく使いそうな2つの機能拡張をインストールした。



機能拡張とは、その名の通り『できることを増やす』であり、Safariの本体プログラムに追加する小さなプログラムって言うところか。良くは知らねど他のブラウザ・アプリでは既に実現していたことのようで、Safariでもようやくそれができるようになったと言う。Appleのことだから、無闇に第三者が好き勝手に機能追加して、Safariという『畑』を荒らされてしまわないよう、実現への環境を整えていたのだろう。。
その証拠に、この機能拡張を得るには、ほとんどの場合 Appleが用意した専用サイトからインストールすることになる。


この『Safari Extention Gallery』というサイト。今現在 ここには100を超える拡張アイテムが置いてある。


カテゴリー別になっているので、少しは選び易いが、全て英語表記なのでピンとこない。というワケでここからは『Translatie』という機能を選んでインストールしてみた。



そしてもう一つ、あるサイトで紹介されていたMobileMeへのアクセスをダイレクトにしてくれる拡張機能。


これは『Safari Extention Gallery』には置いてなく、開発元のサイトと思われる所にある。ということで、Safariの機能拡張は必ずしもAppleの専用サイトでしか流通させない、ということではなさそうだ。

この拡張アイテムをMacにインストールする際、


このようなコーションが出た。専用サイトからではない、ためにワン・クッションを仕掛けたようだ。確か専用サイトでのチョイスでは、このコーションは出ず一気にインストールされ、すぐさま有効になったと記憶する。


Safariの環境設定を開くと機能拡張というタブがあり、ここで機能拡張そのものを有効にするか否かのON-OFFスイッチ、個別の機能のON-OFF、そして『Safari Extention Gallery』サイトに飛ぶボタンがある。


これら拡張アイテムをインストールすると、Safariの左上にそれぞれのアイコンが現れる。このアイコンを選択することで機能がスイッチ・オンされ、


クラウド・アイコンの『MobileMe』を選択すると、MobileMeの各分野のアイコンが現れ、ここから選ぶことでダイレクトに目指す所に行けることになる。


『Translate』の場合は、開いていたサイトが別タブですぐさま翻訳されて開く。Googleのサイト翻訳を使用しており、デフォルトではEnglishに翻訳となっているから、英語のサイトを開いているとコーションが出て、ココ (矢印)で翻訳語を選択し直す必要があった。この辺はSafariの環境設定の機能拡張タブからデフォルト値を変更できるので、不都合はないだろう。

さて、これでちょっとは便利になったMobileMeへのアクセスであるが、クラウドのアイコンから各MobileMe分野への移動も、MobileMeにログオンしていない状態では、


この最初のログオン画面になる。して、ログオンすると選択した分野にそのまま移行する。ログオンしていればSafariのバーに現れているアイコンを選べばそのまま移動する。

さてさて、このMobileMeというApple提供のクラウド・サービス、有料で正規メンバーになって久しいのだが、当初の混乱は収まったものの、今一 信頼性がおぼつかない。この前はここのメールを見ようとしたら、


このロード中...という表示から、いつまで経っても変化がなく、メールが表示されなかった。。その旨サポートに連絡しておいたのだが、受付ましたというメールも無く、48時間以内の返事も来ない。そして翌日にアクセスしたらメールがロード出来ていた。
一週間以上も過ぎたころ回答のメールがきて、『忙しくてすぐにメールできなかった』、『問合せのあった前後の日はメンテナンス状態で表示されなかったと思われる』との返事。そのメンテナンスの日の遥か前にも同じ状態だったのに、メンテナンスのせい?? そんなに忙しくて1週間以上も返事できなかった? 48時間以内に回答するって表示していなかったか!! 等々 その対応には不満が残る。
そして、昨日は昨日で、カレンダー表示させようとしたら、


このグルグル・マークから進まず。。
あっ これはカレンダー機能をベータ版にしたから、MacOS10.6以上が必要で、10.5のPM G5ではダメなのか〜、、と気がつくも、今日 同じように見てみると、問題なくカレンダー表示するではないか(MacOS 10.5で)。。それもベータ版表示してるし〜。。??

ワケ判りません。

少なくともAppleはまだクラウド技術には成熟していないのかも。なにやら巨大なデータ・センターを着工中ということでもあるし、これからってこと?
サポート回答も含め、さらに精進してほしいところではある。良い商品(ハード)、良いソフトを出しているんだから、良いサービスを実現できれば完璧ですよ〜。これからに期待!! ?

BlogTopへ戻る