やっちまった(車編)

丸1年ちょうど、という時にキズをつけてしまった。。左フロント・フェンダーのホイールアーチ部分だ。


運転歴も長くなると、そうそう車をブツけるといった粗相はしなくなってくるのだが、何年かぶりにやってしまった。。それも中途半端に、自分で直すには簡単ではなく、業者へ修理に出すには時間とお金がかかる。


このように下地まで達したキズだから、コンパウンドで磨いても直らない。

しょうがない、自分で直すとして、その準備に取りかかるとするか。まずは必要なモノはというと、この周辺の塗装を剥がすためのペーパー・ヤスリ、トモ色のスプレー・ペイント缶だ。さらに丁寧にやろうとすれば、下地の塗料も必要か。たぶんパテまでは必要ないだろう。。

として、このステージアの車体色は調べると『ファウンテン・ブルー』色番『#B21』であった。蛇足ながらこれを調べるために日産のホームページへ行ったら、ラインアップにステージアは既になかった。このステージア(M35)が最終車型になったようだ。さらにその車体色のコメントを見ると、パール系だとある。ホワイトパールは良く見聞きするが、これもパール??
ちょっと厄介になってきた。オートバックスあたりで、この色の補修ペイントはあるか? パールって難しいんだよ〜。。
というわけで机に座った状態で調査に乗り出す。オートバックスへだ。


塗色名は違うがこの辺か? 元売りはホルツか〜。ではそのホルツへ行って詳しく調べよう。


ここでは車メーカー名、車種から適合する商品が探し出せる。当たり! でした。このBP9という色番がステージア用とある。

ここまで調べておけば、後は買いに行くだけだ。そのついでに他の必要なモノを物色すれば良い。後はウデだけだ。
さて、来週にでも実行しよう。結果はいかに。。

Blog Topへ戻る