連休はどこも行かないから

連休の真っ只中である。30,1,2日も休みをとり10連休という長さ。でも何処にも出かけないでこんなことをしている。以前に道路が混んで大変な思いをしたトラウマがあり、5月の連休は出かけないことと決めている。その代わり3DCGモデリング三昧である。

130501_Title



本来なら遠出をするから、余裕のある日程組みのために連休を利用するのだろうけど、子供も所帯持つ年頃で、子供の頃の体験のために連れ回すこともなくなった。ことさら混んでいる中に身を投じて疲労してでもの益があるでもなし、行楽を楽しむなら後 数年で年中好きな時に行ける身分になる。でも世の中の浮かれ気分に乗じてたっぷりと長い休暇だけは確保した。現役の時のような仕事主体の生活から一歩も二歩も下がった所でマイペースを決め込む。

さて、この長い休暇を利用して集中的に3DCGのモデリング制作を進めようと目標をおいた。Poser用のPropで日本間を作ろうと。。本当はずいぶん前から構想があり、少しモデリングしたところで止まっていた。日本間というより旅館の一室を作る、というのがコンセプトだった。しかるに旅館の廊下から部屋の入り口の玄関風な造り、洋室と連なったスイート・ルーム、おまけに温泉付きの部屋、と豪華絢爛な設え(しつらえ)で進んでいた。

130501_Initial

Poserで使うことを前提にすると、シーンをたくさん設定できる何でもアリなモデリングを目指してしまう。けど、それは自分の性格からして終わりの無い凝りコリの作りとなる、ことを途中で気が付き、大幅に計画縮小して和室とベランダというか椅子・机が置かれた板の間、というごくありふれた旅館の一室に絞り込んだ。

130501_Modeling

部屋に類するPropを使う時などいつも光源の設定がおぼつかない。天井があると光が届かない。ヘタに壁があると不自然な影が邪魔をする、など光源の設定だけでは解決しない場合も起こり得る。影などが邪魔をするなら、そのProp自体の設定で影を落とさない、こともできるのだけど、そうすると影が必要な所にも影ができない、というジレンマがある。従ってPropのMT(モーフターゲット)で壁面を無くす(いや実は消去するのではなく、見えない所に縮小して移動させている)ことで解決しようと思う。と思っているところにもう一つ、光源にIDLを使うことも思いつく。その光源は天空状にPropを照らすことで環境光的に全方位からの光で影を無くすハズだ。
という構想が立ち、モデリングとMTを作り上げ、軽くtextureも用意して、

130501_Top_View

こんな具合に天井だけを消した状態で、この空間に入り込むようにカメラとその焦点距離(広角)を設定することとする。
でも、色々なケースに対応できるように当初の構想通りに各壁を消すMTも仕込んでおく。

130501_parameters

天井と5面の壁を消すパラメーターだ。この各スライダーを回すことで消すのだが、普通のMTのようにスライダー量とリニアに変化して消えて行くモーションは不要(途中の変な縮小の場面を使うこともない)なので、スライダー感度は1として0か1の二者選択に設定する。

130501_Hide_Walls

例えばこれは天井と壁2面を消した状態。この状態なら実際の演劇などの舞台と同じように照明配置の自由度があり、かつ効果的な照明効果も付けられる。

130501_All_Hide

さらにはほとんどの壁面を消して正面撮影だけで使う手もある。しかしこの構図はまさに1面しかなく、変化が無い分使いどころが難しいかも。

130501_TOKONOMA
■■ Credit 使用させてもらった小物 ■■
座卓・箸・小皿・ぐい飲み・徳利・醤油差し→have さん
寿司・刺身→aemi1970 さん
ビール瓶→Zippo さん



で、照明側の工夫の一つとして開口した天井からのみの光の差し込みをさせるべく、天空を用意する。

130501_Dome

こんな半球形であり、今のところPropが矢印部の小さな点になるほどの大きさを持つ。こんなに大きいのが必要か? はこれから検証するが、とりあえずこれが面光源となるようレンダリング設定でIDLをONにして使う。

130501_Before_Rendering

これ以外にも通常のライトをスポットライトを中心に構成するが、それらの光量はこんなもので、ほとんどは天空のIDL光源で明るさを確保している。またこの天空にTexureを貼れば窓越しの背景も用意されることになるので都合もよい。それに使う画像はiPhone5のパノラマ撮影で用意できるし、個人使用の範囲であればflickrのコノ検索からも画像が得られる。

さて、そんなこんなでちょっとは奥行き感のある画像をレンダ。

130501_Finish

使わせてもらった小物類は先ほどと同じ方々からのものです。
モデリングのこの後は障子などを可動化するMTや、Textureの玉成、光源の調整などがありますが、出来ればこの連休中にフリー配布などしてみたいな〜、、などと考えています。出来るか!? 自分!!

BlogTopへ戻る