iPod touch 2.0 ソフトウェアアップデート

iPhone 3Gの発売と合わせて、iPod touchのソフトウェア・バージョンがアップされる、ことに期待感が強かった。まぁ〜iPhoneが買えない分の慰めなんですが。。そのアップデートがiPhoneの発売日11日にリリースされる、と勝手に思っていたのだが、なかなかリリースされなかった。



それを待焦がれて、11日の金曜日、会社から帰宅するなりさっそくダウンロードしようとしたのだが、アップル・サイトで案内が始まっているのだが、iTunesに行っても何もそれらしき項目が無い。。


今日の朝9時の時点でもアップルサイトには、このような購入を勧める案内はあるのだが、そのリンクされた先は空白のiTunesサイトであった。
いったい何をしているのだ!? iTunesサイトでは既にApp Storeの体裁は出来上がっており、そのアプリもダウンロード出来るが如く揃っているのに、軒並みver2.0が必要だとされている。
あっ、これはiPhone 3Gの備えるiPhone2.0のことを言っているのか?
確かにこのバージョンの表現が紛らわしい。iPhone2.0とあったり、iPod touch2.0とかも呼ばれているような。。
iTunesサイトでの検索ではtouchのソフトアップデートが見つからないので、iPod touchをMacに接続し、立ち上がるiTunesのデバイス欄から自iPod touchを選択し、『概要』からアップデート・ボタンを押すと、


どうやら、『この詳しい情報』ボタンを押せば良さそう。確かにver2.0を買える、とある。
が、まだ準備が出来ていない様子。



どうしたんだろう。。いろいろなWebサイトを見ても、まだ購入出来たとの情報は無い。逆にまだ用意されていない、との情報。。iPhone 3Gで忙しくてiPod touchどころでは無いのか? でもAppStoreは既に立ち上がっており、昨日までにiPhone 3Gを手にした人には、すでに提供されている。苦労して手に入れた人も多いのだから、その人達に報いる分には良いことだが、悶々としてiPod touchでしか新しい環境を享受できないワタクシらは、どうしてくれるのだ? 昔からず〜っとAppleファンであった人達を蔑ろにするのか?
と、大体いつものAppleパターンのアメリカンなルーズさが見え隠れしている、と愚痴を漏らす。

で、途中所用で外出し帰ってきた午後4時頃、再度トライしたら、ようやく準備が整ったのかダウンロードの手順が進行し始めた。


契約内容が変更されたから、読め! と。読んでも小難しい内容だろうからとロクに読みもせず同意。


で、同意したのなら、もう一度購入から始めよ、と。


これでようやく購入できるようだ。金額は1,200円也。高くは無いと思うが、以前にもこのiPod touch用にアップデートを購入したし、また納税ですか〜、と貧民を味わうしかないのか。。


これでようやくダウンロードが始まる。結構長い時間がかかった。
ダウンロード中は、これが動いてダウンロードしている様子が確認出来る。



さて、無事ダウンロード完了し、同時にiPod touchにアップデートが完了した。



さてさてと、さっそく新しいアプリなんぞを追加しようと思うのだが、いろいろな分野にたくさんのアプリがあり、かつ有料モノもあるので、リサーチしてからでないとツマらぬモノを入れてもしょうがない、と、ちょっと時間を置いてからにしょう。。


で、新しいソフトウェア・バージョンになって、何が変わったか? 一見しただけでは、この『App Store』のアイコンが増えただけに見える。
このバージョンアップでの新規・変更部分の情報もまだ疎い状態だ。iPod上で正規にアプリの追加が出来る点が新しいのだが、それだけ??

と、少しiPhone 3Gに話題と優先度を取られた現時点で、iPod touchでもWiFiエリアならiPhone 3Gと遜色のない使い勝手を期待したいものだ。
もう少しこのiPod touchを使う身としては、通話は出来なくても良い、何かサプライズなりがほしい。キラー・アプリになるようなモノを探し求めるか〜。。

PS. 追記 22:45
このバージョンで、ひとつ大きな変更点を忘れていた。日本語入力方法の変更・改善だ。これがiPod touchでも実現出来た事は嬉しいし、これだけのために1,200円を支払う価値ありだと思う。


<< 画面には誤変換あり。。スマン >>

入力方法は既にiPhone3Gなどで話題にもなっているので、詳細はそちらで確認してもらうとして、初めてそれを実体験した結果は、『すばらしい!』のひとこと。フルサイズのキーボードと比べてどうだ、となると微妙だが、少なくともワタクシは今 使っている携帯電話のキーボード操作より10倍良い、と感じた。予測語の表示は珍しいものでもなくなったが、それを選択したあとも、句読点などの予測語が表示される。なによりも携帯電話のように同じキー・ポイントを何回も押して文字を拾う操作より、格段にスマートである。
携帯電話のように片手で操作が出来ない?って、そんな事 忘れっちまいな! 画面に指紋が残ってイヤだ! って? そんなに潔癖性か〜っ。。

いやいや、なんか嬉しくなってきた。

BlogTopへ戻る