整備・工具のこと

危ない! アブナイ 油無い!

最近、尽くサボり気味なワタクシである。自車でちょっと遠乗りに行くので思い付いたようにオイル点検をした。したら、レベルゲージのレベル内にオイルの付着が見られない! 早速オイル交換してオイル量を適正にしたのだが。。

160630_Title

続きを読む...

新しいワークメイト

先のエントリーで発注している、と言った作業台のワークメイトが到着した。今日梱包を解き組み立てて様子を見たので報告しておきます。

140315_Title

続きを読む...

工具を駆使して

天井照明を蛍光灯からLED照明のモノに交換した。だいぶ価格も熟れてきたし、これから先のメンテナンスを考えるとLED照明しか選択肢はない。交換そのものは難なくして済んだが、問題は不要となった蛍光灯だ。

140308_Title

続きを読む...

ダブルナット

メガネ(遠近両用)がフチなし型なので、ネジ部が弛み易く微妙にかけ具合が変だったり、ピントがズレたりする。その都度ラジオ・ペンチなどでネジを締め込むのだが、いよいよ専用工具を手に入れた。

140223_Title

続きを読む...

車の修理

タイトル通り『修理』であるが、そんなに大袈裟ではなく自分で出来る範囲にあるが、専用パーツを手に入れないと直らない。逆に言うと、そのパーツさえ有ればすぐ直る、という軽い修理である。

130816_Title

続きを読む...

金属を切る(続)

前回に続き、薄板を切る方法の『その2 カッターナイフ・溝切り』法でのシム作りの続編。結果、オモワシく無かったのだけど、穴開けは大正解であった。

130320_Title

続きを読む...

金属を切る

工作やら修理をしていると、金属加工が必要になるケースが多々ある。基本的に『切る、曲げる、結合する』の3つが作業要素になるが、今回は『切る』を考察してみようと思う。

130317_Title

続きを読む...

大物道具を購入

晴れて、予てより目論んでいた工具というより道具である『高圧洗浄機』を購入。高額商品としては購入リストの中で最後に残る部類であった。もちろん高いモノだから十分に品定めと購入先を調べた上で、amazonにて『KÄRCHER』の『K 4.00』である。

130211_Title

続きを読む...

電動レシプロソー

前から気になっていた工具を購入した。電動それも充電式電池での駆動のノコギリである。エア駆動でのソーはだいぶ前から持っていたが、使うまでに準備の儀式が長く手軽でなかったのを、これで解消するのである。

120715_Title

続きを読む...

便利なツール

何かを作る、する時に必要な工具があるか? から考えてしまうクセがついている。そこから考えてしまうから道具ばかりが増えてしまうのだけど、やはりそれがあることで格段に効率が上がって作業自体がスムースに進行するのは気持ちが良い。

120430_Title

続きを読む...

電流値の計測

★★ 今回から文字を少し大きくしました。& Gallery (2つ) をしばらく閉鎖します ★★

前からちょっと欲しかった道具に、クランプ式計測器があった。電流が流れる線を挟み込むだけで測定ができるアレである。ワガMac群の環境も変わったことだし、大きな電流値に怯えながらの道楽は楽しくもない。いったいどのくらいの電流値になっているのか? のためにソレを買ったのである。

120121_Title

続きを読む...

車のメンテナンス

車のディーラーやガソリンスタンドなどに軽い整備はお願いしていない身としては、軽整備は自分でやるがアイテムはほぼ決まっている。冷却水のチェック・補充、オイル交換、そしてバッテリー交換などの部品交換が主なところ。年末と年始のお休みに実行であった。

120101_Title

続きを読む...

バッテリーを交換

キューブのバッテリーを交換した。車検の時に指摘されたし、この前のタイヤ交換の時もスターターが弱っています、と言われたものだから、夏本番前に交換しておこう、ということで。

続きを読む...

手軽にオイル交換

最近は特に『遊びネタ』も無く、まだまだ原発の不安が取り除けないが如くに、じっくり落ち着いての行動が出来ないでいる。時間的にはかなりの自由度があるのに、要は気が乗らないのである。そんな中、簡便な方法に走ってしまった。。

続きを読む...

ドリルドライバー(コードレス)

いつ頃購入したのかも思い出せない古いドリルドライバーの充電池がダメになったので、新しいモノを購入した。ニッカド電池はメモリー効果と言われる特性があるので、使い方をこの際はっきりさせておこう。

続きを読む...

コインドライバー

コインドライバーなるものを買ってみた。コイン (硬貨) を使って回し取り外すネジに使用する専用ドライバーである。その存在は知っていたものの、ワザワザ買う程のことでもないと思っていたのだが。

続きを読む...

ブレーキパッド交換

もう1台の車、キューブを定期点検に出し、パッド交換が必要とのことで連絡があった。部品が手元にないのでどうする? と聞いてきたので部品のみ発注し、交換は自分でする、と答えた。。

続きを読む...

車体の傷修復

不覚にも車体に傷を付けてしまった。。バックで駐車する際、植木にバックドア部を突っ込ませてしまった。大きな植木では無かったので、その枝によるスリキズもダメージは大きくはなかったが、明らかにそれと判る。。故にコンパウンドで修正である。

続きを読む...

ブレーキ鳴き対処、その3・解決 (?)

前回は右前のブレーキにのみ、グリス塗布し冷間時でのブレーキ鳴き対策に効果があったので、左側にも同様な処置をして解決である。

続きを読む...

ブレーキ鳴き対処、その2

だいぶ涼しくなってきた今日この頃、前回のリベンジで今回は本格的にパッドの脱着を行って、シムに新しいグリス塗布をした。やってみれば難しい作業ではないが、なにせブレーキである。間違わないよう入念に下調べをして臨んだ。。

続きを読む...

ワイパー・ブレードの交換

ブレーキ鳴きの件はひとまず置き、今度はお手軽にワイパー・ブレード・ゴムの交換をした。以前にこの場でも取り上げたのだが、フロントのワイパー、助手席側をエアロ・タイプにし、そのオサガリでリヤワイパーのブレード・ゴムを交換してみた。

続きを読む...

ブレーキ鳴き対処、その1

我がステージアは、車検を出す前からブレーキ鳴きが発生していた。今でも鳴くのであるが、冷えている間の後退して軽くブレーキをかける時のみの鳴きである。いいかげん耳につくので、なんとか対処してみようかと。。

続きを読む...

工具類の収納

毎日の事ではあるが、Webを彷徨い自動車用の工具店のサイトに行ったら、偶然お買い得なセールでツール・チェスト&キャビネットが目に飛び込んできた。躊躇せずにポチッとな、であった。

続きを読む...

こんなモノを、、

こんなモノを買ってしまいました。。当座使うアテも無いのに、面白そうだったので。。それは内視鏡、というにはちょっと大きい寸法だし精度も粗い。フレキシブルな棒の先にCCDカメラをつけただけのモノですけど。。

続きを読む...

記念品を貰った

昨日、とある宴会で記念品なる物を頂いた。事前に何が欲しいかリクエストを求められていたのだが、数々の物欲から価格面でも要求するに相応しいモノが思い浮かばず、依頼人が例えばの例、として『万力などとか、、』という言葉が出て、『それでいい!』と答えた。

続きを読む...

期待外れ。。

パソコン周りや机の上の掃除に『エア・ダスター』なる高気圧でゴミを吹き飛ばす行為は、楽でありかつ効果的なのだが、その『エア・ダスター』は意外と高いので、こんなモノを購入してみた。

続きを読む...

壁の中の構造

家の廊下沿いに手すりを付けることになって、その取り付け位置を特定すべく工具を買い込んだ。

続きを読む...

オイル交換・他

少々、時が過ぎてしまったが、ステージアのエンジンオイル交換をした。小雨降る中、正味時間20分程度の作業であったが、雨なのでオイル・フィルターの交換は無しである。
...タイトル文字が誤字であった。(訂正済み) あぁ〜 はずかしや はずかしや。。

続きを読む...

小メンテナンス

些細な事ではあるが、ウィンドウ・ウォッシャの『出』が悪くなったので、メンテナンスというか掃除をしてみた。些細な事とは言え、視界が奇麗にならない事は危ない事だし、第一に精神的にイライラしては普通のことでも条件が悪くなり危険ゾーンに入ってしまうから。。

続きを読む...

サンドブラスト実行!!

しばらく前に購入していたのだが、今日初めてサンドブラストをやってみた。試しにと、サビついた脚立の鉄材部分のサビ取りである。

続きを読む...

ついに買ってしまった。。

以前より手に入れたい道具、それも金属加工をきっちりと行うには絶対必要な道具、を悩みながらもとうとう買ってしまった。

続きを読む...

まず道具から

モノを作るには大抵の場合、道具が必要となる。適材適所の道具を使うことで、良い物が出来るか否かも決まって来る。特にその道のプロでない素人が作業をする場合は、良否の決定的要因になるのであろう。という思いがあるので、何かを作ろうとする時は、まず道具(工具)の選定・購入から始まる、のがワタクシのスタイルとなっている。

続きを読む...

使ってみる

買ったは良いが、まだ使ってもいないモノを、試しに使ってみた。油圧シザース・ジャッキである。

続きを読む...

オイル交換

ステージアも30,000Kmを超えて、またエンジンオイルの交換の時期に来た。今回もその交換を自前で行うのであった。。
続きを読む...

ジャッキ購入

以前から欲しいと思っていた工具に、ジャッキがある。ほんと〜はガレージ・ジャッキが欲しいのであるが、現状の我がガレージの広さからいって、それはまだ時期尚早なので、省力アイテムとしてこれを購入手配した。
続きを読む...

オイル交換

久しぶりに自分で車のエンジンオイル交換をやった。ずいぶん前に購入していた、オイルチェンジャーを初めて使う場面でもあった。
続きを読む...

ツール購入

ツールと言っても、一般的な自動車整備のモノでも無く、どちらかというと工作用ではあるが、なかなかこの手の道具に巡り会わなかったが、Inter netの発展もあり探し求められた、と思う。
続きを読む...

手動オイルチェンジャー

自分の車のエンジンオイル交換ぐらいは自分でやりたい。オートバックスなりでやって非会員価格でも500円くらいだから、廃油の処理など考えればそれもアリなのだが。。一応、車弄りをやってます、と公言するならこのくらいのことはしなくては。。今までも自分でやってはいたが、いちいち車の下に潜り込み、ドレーンプラグを抜く作業も辛くなった。
ということで、これを買ってしまった。
続きを読む...

テーマも無く

連休最後の今日、このエントリーのテーマも特段と無く、しかし何かアップしとかねば〜と、小雨の中 撮影敢行!! (笑)
ステージアのエンジン・ルームである。しかし、ここ最近の車のエンジン・ルームは『弄り屋』としては面白く無い。。
続きを読む...

工具自慢

車の整備を自前で行うには、当然の如く工具が必要なわけだ。その種類も幾千とあるが、基本中の基本としてスパナ、ドライバー類が挙げられる。すなわち手工具の部類になるが、自分の手の力を源とするので、手に馴染む、或は効果的な物を選びたい。
続きを読む...

そして整備、工具のこと

このサイトで話題にあげようと意図したジャンルに、車つながりで『整備、工具』のことがある。車を整備したことや、そのために購入し使った工具などを紹介したいと思う。今日、ようやくそのエントリーをした訳であるが、その最初に『大物工具』を取り上げる。 続きを読む...