iPad miniを車で

iPad mini購入の秘めたる動機に車の中で使う、という思いもあった。すなわちナビとしても使ってやろう、ということ。もちろん専用のナビは装着済みなので、あくまでもサブというか、ナビとして使ったらどうなのか? という興味本位な範囲ではある。

130525_Title



実は、この車の中で使うiPad、はiPad2の購入の時から思い描いていた。でも購入したiPadはWiFi版であるから、外で使う、かつGPS機能無しで使う、というハンディが大きかった。でもそのうちに、iPhoneのティザリングが始まり、iPhoneのGPSデータをもiPad側に渡せるアプリも現れて、iPad(2)をナビとして使う環境が揃ってきた。

130525_iPad-iPhone

でこの先は、iPad2をセンターコンソール上にどうやって固定するか、に頭を絞っていた。固定方法のスマートさに拘るのであった。どんな複雑な方法になったとしても、コリに凝った造りで応えようと、そのスマートな方法の案出に時間をかけていた。

で、そのアイデアが固まる前にiPad miniの入手となり、この車の中で使うiPad、はiPad miniに機種変更となった。もちろんこの方がiPhoneのティザリングを使う必要もなく、スタンドアローンで、純正マップ・アプリでナビ機能が使えるし、今思えばiPad2では大き過ぎた感があるからである。

そして今日、その固定方法がヒラメいたのである。『すべり止めシートで固定』という超簡単で、超安易な方法、ヒラメくまでもないほど一般的な方法である。

130525_Sheet

こんな具合にすべり止めシートをセンターコンソール面に無造作に貼る(置く)。
もちろん両面テープじゃ無いですから、どちらの面も剥がす、着ける、の繰返し使用が可能。

130525_only

そしてiPad miniの重量を支える部分として、これはステージア固有の構造を利用して、

130525_Suport

灰皿リッドを開いて『iPad mini受け』として使用。もはやタバコを吸わない人になったワタクシ、灰皿なんてもう使いません。どうぞiPad miniで使ってください、って〜もんです。

130525_1st_Setting

んなワケで、『すべり止めシート』を購入した日曜大工店の駐車場でザックリこんな具合にセットして、自宅までのナビをしてみた。
ナビとしての使用感は、
●曲がり角の交差点までの距離表示が、20mくらいから突然に0mになる、などGPSデータとモニター表示のタイムラグが大きい。
●音声ガイドの音量が小さい。
が大きなマイナス点。
もっとも、このナビはサブ用であるし、このセンターコンソールの下部に位置するので、常時確認に目をやる、には苦しい位置関係にある。サブとしての使い道をこれから十分考えてから本使用としよう。
例えば、ニッサン純正のナビはスクロールがものすごく遅い上に、一旦動き出したら急加速するようなスクロールの動きで、示したい画面に一発で行った試しがない。スクロールしたくないナビなので、その代わりに自在に画面スクロールさせる役目とか。
或は純正ナビなどでは目的地の近く30mくらいの所でガイドを終了してしまうので、その先の詳細な位置特定に使う、とか。。
Wナビなりの活用方法ってそれなりにありそうな気がする。

130525_W-navi

で、日曜大工店から自宅に到着し、『すべり止めシート』をカットして必要な部分だけのシートの大きさにする。

130525_UPR 130525_LWR

上側はこの程度の範囲で十分だし、下にも当たり部にシートを置いて一応上下で『すべり止め』効果を出す。

130525_sideforce

結果、横から相当力を加えてもビクともしないほどしっかり『食い付いて』いる。もっともこの写真をアトから見ると、右側の2のダイヤルつまみに当たっているだけかも? でも、それはそれで良いつっかえ棒みたいなもの。運転中の横GでiPad mini本体が運転者の足下に落下しない保険になってればしめたものである。反対側への横Gや前後・上下の動きにもそれなりの押さえになっているようだけど、こういう固定というか取付け方法ゆえに、乱暴な運転は控える(少なくとも当面は)効果の方が大きいかもしれない。
この取付け方法の最大のメリットは、取り外したアトに何も残らない、標準のまま、であることである。そうであるからiPad miniを取付けていない時も『すべり止めシート』も取り外して、どこかに収納しておく。

130525_storage

こんな具合に付いていた剥離紙とクリアファイルをカットしたものに挟んでドアポケットなどに置いておくことにした。

130525_2nd_Setting

というチョ〜お手軽な方法に落ち着いて、これまで散々頭を捻っていた難問( ? 単に頭の中で凝っていただけ)を解決したのでした。

BlogTopへ戻る