部品は揃った

この連休に、新しく加わったMac Proとメイン機のPowerMac G5とで、モニターを共用すべく、切替器を使えるようにするための、変換アダプターなどを手配していた。


それらが今日までに揃ったのだ。

写真 上から、PKV-02MMのオプション品であるケーブル長1.2m物、その下 白いのはApple純正のDVI-VGA端子変換アダプターだ。Mac機は共にモニター端子がDVIであり、モニターは旧式のCinema Displayなので、その端子はApple専用端子のADCであるから、そのADCからDVIに変換する装置は、これまたApple純正のADC-DVIアダプターを使うという複雑というか、変換のまた変換と効率の悪い接続ではある。

本来なら、今やMacもディスプレイ端子がDVIに統一されたのだから、モニター切替器もDVI端子の物を使えば事は済むのだが、丁度というか手持ちの切替器がVGA端子であったことで、その流用を考えるとこんな次第になった。まぁ〜使える物は使い、古いからと言って簡単に物を捨てられない性分もある。

さて、明日にはこれらを使って、切替器による2機のMac使いが本格的にスタートする(はずだ)。たぶん接続効率は悪いが、動かないということは無いはずだ。。